まつエクをして眼力アップ|長持ちして化粧もラクラク

メイク用コスメ

女性

まつげエクステを瞼に付ける際に接着剤の役割を担うのが、グルーです。グルーは、少量入りの容器で販売されていることが多く、その都度適量を出して使います。トレーの上にグルーを垂らし、まつげエクステを浸して皮膚に接着するのが一般的な使い方です。ほんの少量で十分接着効果が得られるため、グルーはエクステに付けすぎないことがポイントになります。エクステ用のグルーを使用する際には、アレルギーに注意が必要です。グルーには様々な成分が含まれており、刺激の強さにも製品ごとに差が見られます。グルーの使用中に問題になることが多いのが、ホルムアルデヒドによる影響です。グルーは固まるまでの間にこのホルムアルデヒドを拡散します。

グルーは、水分によって固まる性質を持つのが特徴です。従って、ある程度乾くまでの間は、エクステ部分もかなり不安定な状態と言えます。固まりかけたグルーが涙などの水分で再び濡れると、成分が揮発して眼に刺激を与えることがあるのが問題です。接着力も概して弱くなりますので、多くの場合付け直し作業が求められます。また、クレンジングや洗顔、メイクの際にも一定の気配りをすることが大切です。スキンケアやメイクは、まつげの部分を極力濡らさないように行います。液体のケア用品などは、まつげエクステをした後は特に慎重に使うのがベストです。室内や外気の湿度にも、まつげエクステは少なからず影響されます。湿度の少ない時期や日を選んで行うのが、スムーズに接着する方法です。